当日のスナップ写真ビデオ撮影ならわたしたちの結婚式

メニューボタン

手作りしたい!結婚式のウェルカムボードの人気レパートリー6選


ウェルカムボードの費用を抑えたいなら手作りがオススメ!

結婚披露宴会場の入り口を飾り、ゲストをお迎えするウェルカムボード。
式場や業者に制作を依頼する場合、その相場はおよそ2万円程度になりますが、もしその費用を抑えたいなら、手作りすることをお勧めします!
使う材料にもよりますが、手作りであれば出費を数千円程度に収めることが可能なのです。
ここでは、手作りウェルカムボードのレパートリーを6つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

 

専用テンプレートを印刷

ウェルカムボードの専用テンプレートを印刷し、額に飾るだけの最もお手軽なウェルカムボードです。二人の名前や日付を入れられるデザインのテンプレートも数多くあります。
ただ、これだけではどうしても寂しくなりがちなので、額の周りを造花で飾るなどして華やかさをプラスするといいでしょう。

 

黒板

http://www.farbeco.jp/shopdetail/000000013735/

黒板にチョークで二人の名前や日付、イラストなど書いてウェルカムボードにするパターン。もちろん黒板の周りを造花でデコレーションしてもOK!
ナチュラルな風合いが出せるので、少しカジュアルなレストランウェディングなどでは特にマッチしそうです。

 

コルクボードに写真を貼り付け

前撮りした写真や、これまでの二人の思い出の写真をコルクボードに貼り付けて作るウェルカムボードも人気があります。
プロフィールビデオでは紹介しきれなかったお気に入りの写真をお披露目することができるのも魅力です。

 

似顔絵

お二人をイラストに♡似顔絵ウェルカムボード

二人の似顔絵を額縁に飾ってウェルカムボードにするのも、定番となりつつあります。
似顔絵は自分たちで描いても、絵の得意な友人知人に頼んでも良いでしょう。
もし身近に絵が得意なひとがいなければ、写真を送って似顔絵をネットで注文することも可能です。

 

折り紙や和紙で装飾

http://www.shumimomagazine.com/post-3711/

神社の披露宴会場や和装婚などの場合、折り紙や和紙で装飾した和風のウェルカムボードもお勧めです。
可愛らしい柄の折り紙や和紙を使って、オシャレ度をアップさせてくださいね!

 

レゴ

http://zexy.net/wedding/c_7770052239/blog/article/244927.html

レゴでウェルカムボードを作るという方法も、ひそかに人気を集めています。
根気は要りますが、二人で楽しく作れるのは魅力的ですね!
遊び心満点のウェルカムボードに、ゲストも和やかな気分になること間違いないでしょう。

 

 

手作りのウェルカムボードで個性をアピールしよう!

手作りウェルカムボードのレパートリーを紹介しましたが、作ってみたいものは見つかりましたでしょうか?
ぜひお二人の個性が滲み出るようなウェルカムボードを用意して、ゲスト達を温かくお迎えしてくださいね!

よく読まれている記事