結婚式の写真ビデオと撮って出しエンドロール持込みカメラマン撮影が格安 わたしたちの結婚式

HOME撮影料金演出ムービーアルバムわたしたちについてお問い合わせ

式場のアルバムは高すぎる!結婚式の写真アルバムを安く済ませる方法3選

引用元

結婚式のアルバムは、式場で注文すると高いですよね。

「一生に一度の思い出だからこそしっかり綺麗に写真を撮ってもらいたいけど、何十万をかけるものもったいない・・・」

そう思っている方が多いのではないでしょうか?

アルバム自体を安く注文できればいいのですが、結婚式は他の項目でもお金がかなりかかります。

結婚式の写真アルバムを安く済ませるには、どんな対策があるのでしょうか?

 

そもそもアルバムはあった方がいいの?

引用元

式場で結婚式のアルバムを注文する場合、あまりの高さに「そもそもアルバムを諦めよう・・・」と判断するカップルも少なくないようです。

確かに、当日はゲストが写真や動画を撮ってくれますし、わざわざプロのカメラマンに撮ってもらわなくてもいい・・・と思うかもしれません。

今の時代、スマホでも十分に綺麗な写真を撮ることができますしね。

しかし、結論から言うと、結婚式のアルバムは“節約のため”と言って諦めるべきものではありません!

実際、節約のためにプロのカメラマンに撮影を頼まず、後悔したという花嫁はたくさんいます。

 

披露宴中のフォト撮影をプロに頼むと9万円もしたので、彼の親戚に「撮れたら撮って」くらいに頼みました。あとはカメラ好きのゲストもいたので、誰かしら撮ってくれているだろうと思っていたのに……なんと私の家族の集合写真がなかった

引用元:https://zexy.net/

 

義弟に頼んだビデオ撮影が下手すぎて、観れるもんじゃなかった…一生に一度の結婚式の思い出なので多少高くついてもプロに頼むべきだったと後悔しました。

引用元:https://jyoshikoredou.com/wedding-koukai

 

結婚式、披露宴とても満足いくものでした・・・写真を除いては。
親戚、友人等たくさん撮って頂きましたがほとんど同じような写真ばかりでした。
ナイスな表情も後ろに余計なものが写っていたりと惜しい写真が一杯です(泣)
私達の親戚や友人の中には写真が好きな人が多かったこともありプロにはお願いし
ませんでしたが、今となっては後悔してます。

引用元:https://www.ozmall.co.jp/bbs/7-240328.aspx

 

反対に、「プロのカメラマンのアルバムを注文してよかった」という声もたくさんあります。

 

出来上がったアルバムを見て、びっくり。「全然違う!やっぱり頼んで良か
った!」と思うほどすごく素敵な出来上がりでした。私ってこんなに綺麗だった?
ブロマイド?と思うほど、写真そのものが良かったんです。普通の人では撮れない
角度からの写真もとってもらえて、高くても一生に一度の事だから本当に良かった
と思いました。

引用元:https://www.ozmall.co.jp/bbs/7-240328.aspx

 

写真はとってよかったと思ってます!
数百万円もかけた行事なんて最初で最後。記憶なんてすぐ薄れるしあとあと残るものが欲しい!と思ったからです。
それに折角エステしてメイクして高いドレスきて…いちばん輝いている日だから残したかったです

引用元:https://www.mwed.jp/community/questions/14821

 

アルバムはみんなが写真撮ってくれるし・・いいかなぁ・・なんて言ってやめようとしましたが、まわりの意見を聞き泣く泣くかなりの金額で(たしか30万くらいでした)決めました。
今となってはやってよかったと思います!やはりプロですし、最後のほうはゲストも酔っ払い写真をきれいに残してはくれていませんでしたので、、。
一番いいベストアングルも知っているしやはりプロの写真はきれいです!

引用元:https://www.weddingpark.net/qa/3695/

 

このような先輩花嫁の声を実際に聞いてみると、やはりアルバムは注文すべきでしょう。

 

式場でアルバムを注文した場合の相場は?

引用元

式場でアルバムを作る場合、式場やカット数・アルバムのデザインによって価格は異なりますが、相場は10~30万円前後になります。

参考までに、筆者の私が実際に結婚式を挙げた式場の写真アルバムのパンフレットの写真を掲載しておきます。


価格は、安くて12万円、高くて35万円となっています。

ちなみに、カット数によってかなり値段の幅は大きく変わります。

400カットと満足いくくらいのカット数を注文するとなると、基本的に25万円以上はかかるようです・・・。

また、カット数によって撮影内容が異なるものチェックしておきたいポイント。

例えば上記のメニュー表の場合、メイクシーンでお支度ショットなどが撮影できるのは、300カットのプランからになっています。

とはいうものの、さすがに値段が高いだけあって、アルバム本体の質はかなり良くできていたのを覚えています。

一番安いタイプ(125,000円)のものでも、表紙が分厚く、一生の宝物にできるくらい特別感のあるものでした。

 

式場でアルバムを作る場合のデメリット

引用元

式場でアルバムを作る場合、いくつかのデメリットがあるので共有しておきます。

 

値段が高い

前述した通り、式場で写真アルバムを注文する場合、値段がかなり高くなっています。

理由としては、式場と提携カメラマンとの間に“中間マージン”が発生しているからです。

オプションも高めに設定されているので、最終的に写真撮影だけでもかなりの値段がかかると思って良いでしょう。

式場提携のカメラマンではなく、外注で別の業者を注文する場合は5~10万前後とリーズナブルな価格で撮影を依頼することができます。

節約をしたい方は、式場ではなく外注のカメラマンをお願いした方が良いかもしれませんね。

 

好きな写真を配置できない

どうせ高いお金を払ってアルバムを作る場合、自分の気に入った写真を好きなように配置したいですよね。

しかし、式場提携のカメラマンの場合、好きな写真を配置できるところはほとんどなく、基本的にスタッフがデザイン・配置をする形になります。

そのため、出来上がったアルバムを見て「あまり写りのよくない写真ばかり・・・」なんてことも。

当日の写真のデータさえあれば、他の業者に頼んでアルバムを自作することもできます。

その場合、安いうえに自分の気に入っている写真を配置することができるので、満足度の高いアルバムを作ることができます。

 

アルバム自体はカット数が少ない

上記に掲載したアルバムのパンフレット画像を実際に見てみればわかるのですが・・・

実際にアルバムに載せることができる写真は、かなり数が少ないです。

例えば、1番安いプランの「Standard Album 125,000円」は、200カット撮影ですが、仕上がりは約40カットの30ページになります。

実際に撮影したカットの1/5しかアルバムには反映されないので「物足りない・・・」と感じてしまうこともあるでしょう。

私の式場の場合、アルバムを注文すれば残りのカットもデータでついてきましたが、アルバムの出来にあまり満足いかず別途でアルバムを作るとなった場合は追加料金がかかってしまいます。

 

データだけほしい場合でもアルバムを注文しなければいけない

例えば、「アルバムはいらないからデータが欲しい」という場合でも、そのような対応をしてくれる式場はほとんどありません。

ようは、アルバムを作成しないとデータがもらえないのです・・・。

データだけの販売だとかなり安くなるので、式場側の利益がほとんどでません。

カメラマンを一日貸し切りするとなると、式場側にもそれなりに費用がかかるので、高額な“アルバム制作費用”を設けているんですね。

 

カメラマンが当日まで分からない場合がある

式場のカメラマンの場合、当日までどの人が担当するのかわからないところがほとんどです。

実際に私の式場でも、当日まで担当カメラマンと顔を合わせることはありませんでした。

そのため、写真の質はいいのか・悪いのかすら確認することができないのです・・・。

式場で見せてもらったサンプル画像とは別のカメラマンが担当することもあります。

 

結婚式の写真アルバムを安く済ませる方法3選

引用元

結婚式アルバムをできるだけ安く購入する方法を3つ紹介します!

「節約したいけど、できるだけ綺麗で満足度の高いアルバムを残したい」

そんな方はぜひ参考にしてくださいね!

 

契約の前に交渉する

これから式場を決めるという新郎新婦は、契約をする前に「アルバムは安くならないか(無料にならないか)」を交渉してみましょう。

契約前の段階であれば、交渉は通りやすいです。

時期によっては、無料にしてくれることもあります。

私も実際に、契約前にアルバムを無料にしてもらいました。(一番安いプランでしたが・・・)

見積書の写真を載せておきますね。

基本的に無料にしてくれるのは安いプランだと思いますが、「どうしても高いプランのアルバムを無料にして欲しい」という場合は、実際に式場にあるアルバムを見せてもらい、交渉してみるのも良いかもしれません。

 

データだけ受け取り別の業者でアルバムを作る

式場で写真撮影を行う場合、基本的には前述した通りデータだけの受け取りはできません。

しかし、ダメ元で交渉してみるのもひとつの方法です。

契約前の段階であれば、交渉に応じてくれる場合もあるので聞いてみましょう。

聞くだけはタダです。

また、方法としては、私のように安いプランのアルバムを特典で無料にしてもらい、後で届いたデータを使って自分でアルバムを作るというのもいいでしょう。

式場のアルバムが気に入ればそのままでも良いですが、外注で自作をした方が、満足度の高いアルバムを残すことができますよ。

 

他のカメラマン業者に外注する

この中で最も節約としておすすめなのが、思い切って別のカメラマン業者に外注するという方法です。

式場提携していないカメラマン業者の場合、5~10万円前後で依頼をすることができます。

また、外注カメラマンの場合、カット数が決まっていないところがほとんどで、ほぼ全カット納品してくれるため、気に入った写真が見つかりやすいです。

さらに、外注カメラマンは基本的にデータ納品のみでアルバムはついてこないので、データを使って自分の好きな形でアルバムを自作することができます。

 

外注カメラマンなら「わたしたちの結婚式」がおススメ

外注カメラマン選びで悩み中の方は、ぜひ「わたしたちの結婚式」がおススメです。

「わたしたちの結婚式」では、59,000円という破格でプロカメラマンによる写真撮影・ビデオ撮影の依頼を受け付けています。

カット数は500カット以上と大容量!

オプションでは、28,000円という安さで、高品質のアルバム作成も用意。

アルバムの詳細・サンプルはこちらから☞https://omobic.com/weddingalbum

「わたしたちの結婚式」公式ホームページ

 

アルバムの自作をおすすめする理由

引用元

結婚式アルバムの節約方法で一番おすすめしたいのが、「外注カメラマンに依頼→アルバムを自作」という流れです。

アルバムを自作する方法は、フォトブックを作れる業者に依頼をするという方法になります。

フォトブックとは、写真のデータを簡単にオリジナルの写真集にすることができるサービスのことで、クオリティの高いアルバムをなんと2,000~5,000円前後で制作することができます!

中にはワンコインでフォトブックを作れる会社もあるので要チェック!

「わたしたちの結婚式」で撮影を依頼する→データが届いたらフォトブックを作る

という流れであれば、結婚式アルバムをなんと6万円代で作ることができます♪

安さだけではなく、他にもアルバムを自作するのが良い理由はたくさんあるんです!

 

気軽に見れる軽めのアルバムが作れる

式場のアルバムは、高級感があって立派なのがメリットですが、実はそれがデメリットになりゆることがあります。

大きくて重たいので、気軽に見ることができません。

せっかく高い金額を出して注文したのに、結局押し入れの中にしまいっぱなしで全然見る機会がない・・・

なんて人が多いんです。

だからこそ、お手軽サイズで“気軽に見ることができる”フォトブックをおすすめしています♪

 

自分の好きな写真が選べる

上記でも少し触れましたが、フォトブックを自作する場合、自分の好きな写真を選ぶことができます。

式場のアルバムは業者の人が写真を選びますが、フォトブックの場合、自由に写真が選べます。

業者によってはデザインから自分で選べる場合もあるようです。

そのため、式場アルバムより、フォトブックの方が満足度の高い最高の一冊を作ることができるんですよ♪

 

焼き増しがしやすい

式場アルバムの場合、ただの焼き増しでもかなり高額な金額がかかります。

実際に私の式場のアルバムのパンフレットを見てみると・・・

一番安いスタンダードタイプのシンプルなアルバムですら、5万円もかかります。

「ご両親へのプレゼントにおすすめ!」というように書いてありますが、両家両親にプレゼントするとなるとそれだけでも10万円もかかってしまいますし、とてもじゃないですよね。

一方、自作のフォトブックなら、本体自体が安いのでそこまでお金をかけずにアルバムをプレゼントすることができます。

焼き増しは割引がつく業者もあり、よりお得に利用できますよ。

 

スマホでも作成が可能

「自作って、なんだか難しそう・・・」と不安になっている方もいるかもしれません。

しかし、最近のフォトブック制作会社は、スマホを使って簡単に制作することができます。

デザインのテンプレートもおしゃれなものばかりで、機械音痴だという方でも簡単にクオリティの高いフォトブックが作れちゃうんです♪

 

おすすめのフォトブック制作会社

実際の花嫁たちもよく利用している、おすすめのフォトブック制作会社をピックアップしていきます♪

 

しまうまプリント

引用元

簡易的なアルバムですが、1,000円以内でフォトブックを作ることができます。

ページ数も選ぶことができ、最大で144ページのフォトブックを作ることができるので、大容量のアルバムが好みの方にはとくにおすすめ。

サイズ感もたくさんの種類があります♪

【しまうまプリント】

 

BON



MUJIBOOKS(無印良品)が推奨するフォトブックサービス。スマホやPCの写真で誰でも簡単に写真集のようなオリジナルフォトブックが作れます。
MUJIBOOKSのある無印良品店舗では、実際につくられたサンプルをお手に取ってみることができます。

シンプルでナチュラルなテイストが好きな方におすすめです。

MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック【BON】

 

フジフォトアルバム

引用元

フォトブックとは言え、少し高級感のあるタイプが好みだという方は、フジフォトフィルムがおすすめ。

A4サイズで2,480円~と格安な上に、しっかりとした作りのアルバムが作れます。

1冊につき1,080円の箱オプションもつけることができ、両親や親族などへのプレゼントとしても喜ばれます♪

【フジフォトアルバム】

 

パーフェクトフォト

 

ウェディングフォトの専用ページがあり、種類も豊富☆
通常の印刷は4色でYMCKで構成されています。
パーフェクトフォトでは、今までのフォトブックでは出せなかった6色+1コーティングです。
ツヤ、質感、強度、光沢、色彩を最大限に表現したワンランク上の高品質な仕上がりを実現。

最短、申し込み購入完了翌日から5営業日以内に発送

【パーフェクトフォト】

 

MyBook

引用元

豊富な種類から自分好みのフォトブックを作ることができ、今最も花嫁から注目されている会社です。

好きな写真を何枚でも好きなだけ使えて自由度も高く、2,100円で本格的なハードカバーの制作も可能で、特別な一冊を作ることができます♪

テンプレートの種類も豊富なので、パソコンの操作が苦手な方でも簡単にプロのようなフォトブックを作ることができますよ。

【マイブック】

 

まとめ

引用元

結婚式アルバムを安く済ませる方法はたくさんあります。

アルバムと言っても人によって好みがあるかと思いますので、自分の希望に合わせた形で素敵な一冊が残せるよう、ぜひ今回紹介した情報を参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました