結婚式の写真ビデオと撮って出しエンドロール持込みカメラマン撮影が格安 わたしたちの結婚式

HOME撮影料金演出ムービーアルバムわたしたちについてお問い合わせ

大阪のウェディングカメラマンにはルールがある?

結婚式の常識や概念は、各地域で変わってくることがあるということをご存知ですか?

特にカメラマンの常識は地域でも常識が割れやすいようです。

 

大阪はカメラマンの持ち込みがNGにされている会場が圧倒的に多い?

最近は、結婚式の写真やビデオ撮影を持ち込みカメラマンにお願いしようと、インターネットで探す方が非常に多くなっています。

しかし、その事を結婚式場のプランナーさんに相談すると、「カメラマンを持ち込まないで下さい。」と言われる事もあるようです。

大抵の場合は強く懇願することで解決する場合が多いようですが、自分の結婚式のカメラマンを自分で決められないというのはいかがなものなのでしょうか?

 

カメラマンの持ち込みが禁止されているのに…

カメラマンの持ち込みがNGである結婚式場のホームページには「自由な自分だけのオリジナルウェディング」と記載されている場合も多く、尚更辻褄が合わないと疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?

中にはカメラマンを持ち込むこと自体はOKだけど、持ち込み料金の請求をしてくる結婚式場もあります。

今となっては持ち込み料金を払うのも当然のことと思うかもしれませんが、実はこれは独占禁止法によって禁止されている行為です。

実は結婚式場のカメラマンなら撮影しても良いというルールは違法なのです。※結婚式場のカメラマンも撮影出来ない教会は本物の教会でたまにあるようです。

 

大阪の結婚式場だけではなく関東でも…

これは大阪ルールなのかと思いきや、関東でもそのようなルールを用いる式場は存在するようです。

自由なオリジナルウェディングが主流になりつつある現代。

カメラマンの持ち込みはNGというルールでオリジナルを阻止しようとするのは、結果としてお客様満足度を低下させているように感じます。

 

持ち込みNGの結婚式場でカメラマンを手配する方法とは?

弊社「わたしたちの結婚式」では、“持ち込みカメラマンNG”などと説明された場合でも、

  1. ①式場スタッフと交渉
  2. ②友人カメラマンとして撮影
  3. ③その他

以上の方法でほとんどの結婚式場様で撮影させて頂いています。

「オリジナルのウェディングをしたいけど、カメラマンの持ち込みができなくて諦めていた…」

そんな方は是非お気軽にご相談下さい。

お二人の自由で楽しいウェディングが叶うよう、お手伝いをさせていただきます。

弊社では、全国一律59,000円と破格で持ち込みカメラマンの手配が可能!

結婚式をできるだけ節約したいという方もぜひご相談お待ちしております。

ご注文はこちらから→私たちの結婚式

 

 

タイトルとURLをコピーしました