カートを見る
カートを見る

プロフィールビデオを自作する時に大切な事まとめ

近年、節約目的やオリジナリティ重視のためにウェディングムービーを自作する新郎新婦が増えてきました。

自分でプロフィールビデオを制作するのは結構大変です。

クオリティを求めるならプロに任せたほうがいいこともありますが、自分で作った時の達成感も結婚式の共同作業ならでは。良い思い出になります。

そこで今回は、プロフィールムービーなどウェディングムービーを自作する際に大切な事をまとめてみました。

自作をする方はこちらの記事を見ていただければきっと安心です。

 

プロフィールムービーを自作する際のテクニック・ソフトまとめ

自作する場合のテクニックや簡単に作れるソフトなどをまとめた記事がコチラ。

3時間で出来る!結婚式のムービー作成 人気編集ソフト10選

 

ビデオの制作経験があったり愛用ソフトがあるという方には、無料映像素材のサイトをまとめているのでご参考ください。

【2022年】自作プロフィールビデオの無料映像素材集

映像はセンスは結婚式の雰囲気を作る大事な要素です。制作意欲に任せて自己満足な映像にならないよう工夫してみてください。

 

 

ウェディングムービーを自作する際のよくある失敗例

先輩新郎新婦のよくある失敗談をまとめてみました。

下記の失敗談に注意しながら自作に励んでみましょう。

 

・写真を入れすぎて10分以上の長編映像になる
・1つの映像でクラシックになったり流行のJポップになったり音楽がバラバラ
・自宅では再生できたDVDが式場では再生できない
・一部の友人しか分からない内輪ネタを盛り込む
・学生時代の喫煙飲酒写真や裸などの写真を使用する
・誤字脱字が多い
・映像制作に時間がかかりすぎて他の事ができない
・音楽著作権の申請って何

 

良いムービーを自作する際のポイントは、ゲスト目線で作ることです。

ぜひ上記を参考にして楽しいプロフィールビデオを目指しましょう。

 

これでもどうしても作れない場合は、プロに依頼するのがよいかもしれません。

おすすめプロフィールビデオ

弊社では、980円~とリーズナブルな価格でプロフィールムービーの制作依頼を受け付けています。

ご依頼はコチラから

プロに依頼をすることで忙しい結婚式準備の時間の節約にもなります。

満足のいくプロフィールムービーが作れるよう、色々な選択肢を検討してみて下さいね。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました