結婚式の写真ビデオと撮って出しエンドロール持込みカメラマン撮影が格安 わたしたちの結婚式

HOME撮影料金演出ムービーアルバムわたしたちについてお問い合わせ

「結婚式にプロのカメラマンはいらない」は嘘!後悔しないためには?

何かとお金のかかる結婚式。

特に、写真撮影やビデオ撮影など、式場でプロのカメラマンを依頼すると、想像以上の費用がかかってしまいます。

その相場は平均で30~50万円ほどかかると言われているため、「わざわざプロのカメラマンに頼まず、友人に撮影してもらえばいいのでは?」と考えている方が多くいます。

ですが、結婚式の撮影を友人にお願いするのはあまりおすすめできません。

なぜ、結婚式の撮影はプロのカメラマンに頼むべきなのか・・・その理由について解説していきたいと思います。

 

花嫁によくある悩み…式場のカメラマンが高すぎる!

・式場のカメラマンは一番低いランクで10万円もするのに、データがもらえない
・プロのカメラマンに満足いくくらい撮ってもらおうとすると30~40万はかかる
・外注で頼んでも持ち込み料が5~10万円かかるので結局高くつく

上記は、結婚式の撮影における悩みで多い項目です。

このような理由があるからこそ、「わざわざお金をかけてプロのカメラマンに頼まず、友人に撮影してもらえばいいのでは?」と考える花嫁が多くいます。

実際、プロのカメラマンを頼まず、友人に撮影してもらった・・・という花嫁も多くいるようですが、その方法で満足のいく結果になった人はやはりあまりいないようです。

“プロのカメラマンに頼まず後悔した”という実際の花嫁の声を集めてみました。

 

プロのカメラマンに依頼するべきだった!

カメラマン役の友人には申し訳ない・・・

式場のカメラマンの金額がかなり高かったので依頼はせず、一眼レフを持っている友人にお願いしました。

200枚くらい撮ってくれたのですが、やっぱりお世辞にも上手とは言えず・・・。結婚式の撮影ってやっぱり難しいのかな?

友人は、撮影場所の場所取りで大変そうで、ほとんど席にもいなくて、料理にも手を付けていない様子でした。

撮影をお願いしたのでご祝儀は頂かなかったけど、申し訳ない気持ちになって、やっぱりお金をかけてプロの方にお願いすればよかったな・・・と思いました。

(Kさん・27歳)

 

人生で一番特別な日だからこそ・・・

式場のアルバムが200カットで13万円、400カットで30万円もするので、断念することに。

カメラマンは高いとは聞いていましたが、まさかここまでかかるとは思わず・・・。

料理やドレスなどにお金をかけていたので、カメラマンにここまでかけられないなと判断しました。

ネットにも「友達が撮ってくれるスマホの写真で十分」というように書いてあったし、大丈夫だろうと思っていたのですが、式が終わってから“やっぱりプロのカメラマンにお願いすればよかった”と後悔です。

何より、エステに行ったりダイエット頑張ったり高いドレスを着たりして・・・

間違いなくあの日の私は人生で一番輝いていた瞬間だったし、いくら高いと言ってもお金をかけて写真に残しておくべきでした。

記憶なんてすぐに薄れてしまうし、特別な日だからこそ、あとあと形に残るものがあった方が良いと思います。

(Rさん・33歳)

 

友達から見せてもらった結婚式のアルバムが羨ましくて・・・

あまり予算がなかったので、“いらいない”とよく聞くカメラマンを省くことに。

最初は、友人がスマホで綺麗に撮ってくれた写真や動画だったり、親族がデジカメで撮ってくれた写真だったりが手元にあり、携帯で見ることができたので満足だったのですが・・・

別日に結婚式を挙げた友達のアルバムやビデオを見ると、すごく羨ましく思います。

やっぱり、プロのカメラマンの写真やビデオって違いますね。

綺麗だし、コマーシャルで見ているみたいです。私もあんな綺麗な写真やビデオを残しておくべきだったな。

アルバムがあれば、両親や友達と一緒にアルバムを見て思い出話をしたり、将来の子供に見せてあげたりとか、できたのになぁって思います。

(Mさん・25歳)

 

プロのカメラマンに結婚式を撮影してもらうメリット

上記で紹介したように、プロのカメラマンに依頼をせず後悔した花嫁はたくさんいるようです。

結婚式の撮影をプロのカメラマンに依頼するかしないか迷っている方は、先輩花嫁の体験談を良く聞いて、もう一度検討しなおしてみましょう。

プロのカメラマンに結婚式の写真やビデオを撮影してもらうのには、以下のようなメリットがあります。

・友達では撮れないアングルから綺麗な写真を撮ってもらえる
・挙式が始まる前の更衣室でのメイクシーンから写真が残せる
・友達や親族など、ゲストが楽しんでいる様子も撮ってもらえる
・撮ってほしいアングルや好み、こだわりのポイントなど聞いてもらいやすい
・データがもらえれば、あとあとアルバムを作ったり年賀状に使ったりできる
・カメラや照明など機材が揃っているから綺麗な写真が残りやすい

・会場の映えるポイント、結婚式写真の綺麗な撮り方を熟知している

 

正直、“お金を払う価値はある”メリットばかりです。

料金は決して安くはありませんが、プロのカメラマンに写真を撮ってもらう機会って、人生の中であまりないかと思います。

上記のメリットを踏まえた上で、プロのカメラマンに依頼するのかしないのか、もう一度よく考えなおしてみてください!

 

カメラマン役として依頼された友人は正直迷惑?こんな声も・・・

「プロに頼むべきだった」「友人に写真撮影を頼んで後悔」
ネット上には上記のような先輩花嫁の声が多く掲載されていますが、嫌な思いをしているのは花嫁・花婿だけではありません・・・。

実は、“カメラマン役として依頼された友人”も、正直迷惑だと感じている人が多いようです。

中にはこんな声も・・・。

 

プレッシャーを感じて全然楽しめない・・・

写真が好きで、よくSNSにアップしてるからか・・・何度か結婚式の撮影を友人から頼まれたことがあります。

断る勇気もないので基本受けていますが、別途でお金を頂くので、プレッシャーを感じて式中は全然楽しめないです。

懐かしい友人に会えてもろくにしゃべれないし、もちろん楽しみのひとつである食事も全く食べられません。

謝礼として2~3万貰うことが多いですが、結局ご祝儀を払うのでほとんどマイナスだし、どうせなら写真撮影しないで結婚式を楽しみたいし、ちゃんとお祝いしたいです。

カメラマンと勘違いした知らない人にシャッターを頼まれることもあるし、正直迷惑ですね。

結婚式に招待されるのが、恐怖になっています(笑)

(Nさん・30歳)

 

友人にカメラマンをお願いする場合、

・食事を食べる時間がない
・ほとんど席に座っている時間がなくて忙しい
・友達と楽しくおしゃべりすることができない
・お金を貰うとプレッシャーを感じてしまう

など、大変なことばかりで、正直“迷惑”だと感じている人が多いようです。

最悪の場合、カメラマン役をお願いした友人とその後の関係が悪化することも・・・。

その点を踏まえると、やはりプロのカメラマンに依頼をした方が安パイなのかもしれません。

 

それでもやっぱり節約したい!結婚式のカメラマンを節約する方法とは?

意を決してプロのカメラマンに依頼しよう!と思っても、やはり式場で頼むと、平均30万円前後もかかってしまうので、気が遠くなってしまいますよね。

プロのカメラマンを依頼する場合、式場で頼むよりも、持ち込みカメラマンを外注した方が断然節約になります。

式場カメラマンの場合、写真撮影だけでも平均30万円前後はかかりますが、外注カメラマンであれば平均10万円前後で依頼することが可能です。

 

おすすめの持ち込みカメラマンは?

持ち込みカメラマンを依頼するなら、「わたしたちの結婚式」をぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

結婚式の写真・ビデオ撮影を、全国どこでも各59,000円で対応可能!

撮影拘束時間は約6時間で、お支度~挙式~披露宴まで、500カット以上で撮影

納品形態はDVD-Rのデータになりますので、納品後ご自身で自由にアルバムを制作していただくことも可能。

 

カメラマンの持ち込みが禁止されている式場の場合は?

「わたしたちの結婚式」では、持ち込み禁止の式場でも、友人枠として参加できます。

お席の確保は必要になりますが、友人枠で参加させていただくことで持ち込み料を節約することも可能。

 

まとめ

ネット上では「結婚式にカメラマンはいらない」と言われることがありますが、プロのカメラマンに依頼をすると、プロだからこそのメリットがたくさんあります。

実際に“プロのカメラマンを依頼せず後悔した”という花嫁の声も多いので、そのような体験談を参考にしながら、もう一度結婚式の撮影面に関して検討しなおしてみましょう。

結婚式は、莫大な費用が掛かるイベントです。

だからこそ、形としてプロのカメラマンに写真を残してもらうことをおすすめします。

プロのカメラマンを依頼する場合でも、外注することで十分節約もできるので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました