カートを見る
カートを見る

結婚式ビデオ撮影の参考に!DVDとブルーレイの画質の違いとは?

「DVDの方が圧倒的に安い…けど、画質はブルーレイの方が良いよね。結婚式は一生ものだし…」

結婚式のビデオ撮影を依頼する際、DVDとブルーレイの選択肢があり、どちらにしようか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、ビデオ撮影時の録画画質について分かりやすく図で説明いたします。

 

DVDとブルーレイの違いを図で解説!

DVDとブルーレイの実際の画質の差は上の画質の通りです。

現在のデジタルテレビは横長がデフォルトです。

DVD画質の場合、見れないということはありませんが、やはりキメの細かさにはブルーレイと差が出てしまいます。

ただし、ブルーレイはハイビジョンで撮影した映像となるため、専用のプレーヤー(ブルーレイ専用機)でしか見ることができません。

「実際DVDとブルーレイってそこまで差はないのでは?」

と思っている方も多いかもしれませんが、実はブルーレイの再生品質はDVDとは比べ物にならないほど高画質です。

画面の精細さを指す画素数はDVDが35万画素、ブルーレイは207万画素となっており、ここでも大きな差があることが分かります。

結婚式の映像をブルーレイで見た場合、臨場感があって、その時の情景や気持ち、思い出が溢れてくること間違いなしです。

 

結婚式の映像はDVDとブルーレイ、どちらがおすすめ?

結論を言うと、結婚式を映像化するなら、DVDよりブルーレイがおすすめです。

価格はDVDの方が安いですが、将来的に見るとブルーレイを選んだ方が良いでしょう。

ブルーレイは高画質なだけではなく音質もいいです。

デメリットとしては専用プレーヤーの購入出費が必要になるという点でしょう。もともと所持していれば問題ありませんが、ブルーレイ専用の再生機器がない場合は新たに購入しなければ映像を見ることができません。※ブルーレイプレーヤー大型家電量販店にて1万円から

ブルーレイのメリットは、高画質・高音質という点ですので、

  • 「結婚式の映像くらいなら画質と音質は気にしない」
  • 「思い出が確認できればそれでいい」
  • 「結婚式にかかる費用はできるだけ節約したい」

という方はDVDを選んでも問題ないでしょう。

自分の希望や求めるものに合わせて、DVDを選ぶか、ブルーレイを選ぶか決めていけるといいですね。

 

結婚式の映像をブルーレイで残したい!安価で注文できる方法とは?

結婚式のビデオ撮影を依頼する際、DVDとブルーレイでは価格に大きな差が出てきます。

式場によっては数万の差が出ることも…。

弊社「わたしたちの結婚式」では、差額1万円ぽっきりでブルーレイへの変更が可能です!

【わたしたちの結婚式ビデオ撮影プラン】
・記録ビデオ撮影(スタンダードDVD):59,000円
・記録ビデオ撮影(ハイビジョンBD):69,000円

その他オプションも複数用意しています。

「結婚式の費用を節約したいけど、写真や映像はしっかりとした形で残したい!」

そんな方には特におすすめです。

ぜひ気軽にお問い合わせお待ちしております!

ご注文・ご相談はこちらから→わたしたちの結婚式

 

 

タイトルとURLをコピーしました