カートを見る

【2023】ウェディングケーキの種類は?定番~トレンド徹底解説!

ウェディングケーキの種類やトレンド
結婚式の演出で定番でもあるのが「ウェディングケーキ」の入刀です。
当たり前のように行なうウェディングケーキ入刀ですが、由来や意味などを知っている人は少ないかもしれません。

また、最近個性的なウェディングケーキがあったり、毎年トレンドも変化します。

「せっかく行なうウェディングケーキ入刀だから、どのようなデザインがあるのか知りたい!」
「どのようなケーキが人気なの?」
「そもそも、ウェディングケーキ入刀ってどういう意味があるの?」

とお悩みの新郎新婦さまに向けて、ウェディングケーキの疑問について、プロフィールムービー学園の元ウェディングプランナーが徹底解説します!

この記事を読んで分かることは??
◎ウェディングケーキの歴史や由来
◎ウェディングケーキの種類や人気の定番ケーキ
◎最新のウェディングケーキのトレンドデザインを大公開!節約方法もある?
◎ウェディングケーキの選び方やオリジナルケーキのアイデア集
  1. ウェディングケーキの由来は?
    1. 西洋ギリシャ神話から伝えられている
    2. 古代ローマから受け継がれている
    3. イギリスの風習
    4. 日本でのはじまり
  2. ウェディングケーキの種類は?
    1. フレッシュケーキ
    2. イミテーションケーキ
    3. シュガーケーキ(イギリス)
    4. クロカンムッシュ(フランス)
    5. オリジナルデザインケーキ
  3. 人気の定番ウェディングケーキ
    1. フラワーデザインケーキ
    2. 和装に合う和ケーキ
    3. フルーツ1段ケーキ
    4. ネイキッドケーキ
  4. 【2023最新】トレンドのウェディングケーキ
    1. カラードリップケーキ
    2. ホワイトケーキ
    3. ドーナツケーキ
    4. ブラシストロークケーキ
    5. 押し花ウェディングケーキ
  5. ウェディングケーキの選び方は?
    1. イミテーション・生ケーキどちらにする?
    2. オリジナル・オーダーどちらにする?
    3. 形・サイズ・デザインの決定
    4. 装飾を決める
  6. お二人だけのオリジナルウェディングケーキの作り方は?
    1. コンセプトを決める
    2. イメージデザインをパティシエと打合せ
    3. ウェディングケーキ装飾アイテムを決める
  7. ウェディングケーキの節約方法は?
    1. ウェディングケーキの相場は?
    2. 【節約術①】シンプルなケーキにする
    3. 【節約術②】装飾を持ち込みにする
    4. 【節約術③】イミテーションケーキにする
  8. ウェディングケーキアイデア集
    1. キュート系ケーキ
    2. シンプル&ナチュラルケーキ
    3. 個性派デザインケーキ
    4. 和モダンケーキ
    5. ゴージャスケーキ
  9. まとめ

ウェディングケーキの由来は?

ウェディングケーキ由来
ウェディングケーキの歴史は、さまざまな説がありますが、「古代ギリシャ」の習慣が起源だと言われています。

ここでは、古代ギリシャ時代のことや、イギリスでの起源、また日本でのウェディングケーキのはじまりについてご紹介します。

西洋ギリシャ神話から伝えられている

ウェディングケーキの由来として有名な話は、西洋ギリシャで、結婚式でお菓子として食べていた「焼き菓子」や「ジンジャーブレッド」というスパイシーケーキだと言われています。

スパイシーケーキに含まれる「小麦粉」には、「子孫繁栄や子宝の象徴」があり、また大変高価な輸入品であるスパイシーを混ぜることで、幸せを祝福していました。

その後、ぶどうやフルーツ、子孫繁栄をイメージするナッツなどをケーキにするようになりました。

また、「魔よけ」の意味もあると言われています。悪魔は甘いものには寄り付かないとのことで、幸せを願う結婚式で近くに甘いものを置いたという説もあります。

古代ローマから受け継がれている

今から1900年以上も前の古代ローマ時代には、「ビスケット」のような麦と塩で作ったものが定番でした。

しかも、新郎さまがビスケットを一口だけたべて、残りを砕いて新婦さまの頭にかけるセレモニーが行われていました。
想像するだけで、嫌がらせ?とも思ってしまうセレモニーですが、麦には繁栄の象徴があるので、「夫婦の幸せ」「子孫繁栄」を願って行なわれていました。

そして、ビスケットの欠片は「幸福」があると言われていたので、ゲストの方が寄ってたかって奪い合っていたそうです。

イギリスの風習

イギリスでは、18世紀に「ヴィクトリア女王」の結婚式で「3段ケーキ」が登場したのがはじまりだと言われています。そのため、現在でもイギリスでは3段ケーキが主流です。

この時代、イギリスでは幸せを象徴するの食べ物が「ケーキ」でした。
そのケーキを分け合い、「幸せを分け合う」という意味でウェディングケーキが登場しました。

また、砂糖・水飴・ゼラチンを使用したシュガーペーストをフレッシュケーキにかぶせて作ったシュガーケーキが主流でした。

なんとこのケーキは、保存方法さえしっかりとすれば、100年以上も保存可能だとも言われています。

※豆知識~3段のケーキの意味は?~ ※一番下:1段目
◎1段目:ゲストと一緒に食べるケーキ
◎2段目:列席できなかったゲストに配るケーキ
◎3段目:新郎新婦さまが記念日に食べたり、産まれてきた子どもに食べさせるケーキ

日本でのはじまり

日本では、1970年代に「イミテーションケーキ」を使ったケーキ入刀が流行したのがはじまりです。
「初めての共同作業」という司会者のアナウンスが主流となりましたが、実際は、ケーキ入刀よりもその後に夫婦がそれぞれ食べさせ合う「ファーストバイト」が本来のメインイベントです。

※ファーストバイトの意味とは?
新郎さま→新婦さま「食べるものに困らせないよう、一生懸命働きます」
新婦さま→新郎さま「食べるものに困らないよう、一生懸命料理をします」

その後、1990年代になると、オリジナリティある結婚式が人気となり、ヨーロッパやアメリカなどのウェディングケーキの由来に影響を受け、「フレッシュケーキ」が主流となりました。

ウェディングケーキの種類は?

ウェディングケーキ種類
それでは、ウェディングケーキにはどのような種類があるのかご紹介します。

ウェディングケーキは、大きく分けて以下の5種類があります。

①フレッシュケーキ
②イミテーションケーキ
③シュガーケーキ
④クロカンムッシュ
⑤オリジナルデザインケーキ

それぞれの特徴について、写真とともに解説します。
どのタイプが好みかを考えながら、ぜひご覧くださいね。

フレッシュケーキ

ウェディングフレッシュケーキ
フレッシュケーキは、「生ケーキ」でとくに日本の結婚式では定番のウェディングケーキです。
一般的なフレッシュケーキは一段が多く、絵をデザインしたり、フルーツをふんだんに乗せます。

中はスポンジでできていて、生クリームでデコレーションするので、丸ごと食べられるのが特徴で人気のウェディングケーキです。

ただし、式場によっては、衛生面でそのまま食べられないということもありますので、必ず確認しましょう。

ファーストバイトするときに、別の一口ケーキが出てきたなんてこともあり、イメージと違ったとがっかりしてしまうこともあります。

イミテーションケーキ

ウェディングイミテーションケーキ
イミテーションケーキは、全長2メートル以上もあり、段数も3段以上と高く、ゴージャスで見た目がとても華やかなのが特徴です。

大きな会場で結婚式を挙げる新郎新婦さまに人気のケーキでもあります。
周りに装花やバルーンなどで装飾をすることで写真映えもしますし、ケーキ入刀のときにドライアイスが出る演出ができるので演出としても盛り上がります。

また、イミテーションケーキは発砲スチロールやショートニングなどで作られていることが多いので、デザインも豊富で、コストをあまりかけずにケーキのデザインにこだわりたいという新郎新婦さまにもおすすめです。

シュガーケーキ(イギリス)

ウェディングシュガーケーキシュガーケーキは、「イギリス」ではじまったのケーキです。
シュガーコーティングしたケーキの上に、お花やマスコットなどのシュガークラフトを装飾するのが特徴です。

そのまま食べることはできませんが、アートなケーキがお好みの新郎新婦さまに人気で、1段でも作れますが、3段のウェディングケーキが主流です。

オシャレで可愛らしいケーキなので、現代風や欧米が好きな新婦さまに人気のケーキでもあります。

クロカンムッシュ(フランス)

ウェディングクロカンムッシュ
クロカンムッシュは、フランスの結婚式ではじまった人気のケーキです。
山のように積んであるのは、何と「シュークリーム」なのです。

シュークリームを積み上げて水飴やアイシングで固めていて、フランスではシュークリームは「人生の門出を祝うお菓子」として親しまれています。

また、この山はおふたりを祝福するゲストの皆さまを象徴していると言われています。
積み上げれば積み上げるほど、たくさんのゲストを表せるので、ゲストの皆さまに感謝を伝えたい!というおふたりに人気のウェディングケーキです。

ケーキ入刀のセレモニー時に、司会者からおふたりの気持ちやケーキの由来などをコメントしてもらうと、より盛り上がるでしょう。

オリジナルデザインケーキ

ウェディングオリジナルケーキ
オリジナルデザインケーキは、世界で1つだけのおふたりだけのケーキです。
パティシエと相談しながら、デザイン・形・装飾などを決めていきます。

オリジナルケーキの中でも、全てをオリジナルにしなくてもカスタマイズできることもあります。
◎フルオーダー
◎セミオーダー
◎装飾だけ変更or追加

おふたりのマスコットをシュガークラフトで再現して上部に乗せるだけでもオリジナルになります。
また、おふたりが大好きなサッカーや野球など、こだわりをモチーフにするだけではなく、ただ単にオシャレなケーキをご希望の場合も、1からオリジナルで作ることもできます。

フルーツをふんだんに飾ったり、和装をお召しになられる場合は、「和のウェディングケーキ」にするのも人気です。

人気の定番ウェディングケーキ

ウェディングケーキ人気定番
ウェディングケーキを選ぶ上で、とくにこだわりの無い新郎新婦さまの場合、人気のある定番ウェディングケーキを知っておくと選びやすくなります。

「無難なものがよい」
「オーソドックスなウェディングケーキを知りたい」
「どのようなデザインが人気なのかわからない」

という方に向けて、「人気で定番のウェディングケーキ5選」をご紹介します。

フラワーデザインケーキ

フラワーケーキは、「イギリスのロイヤルウェディング」でも話題になったケーキです。
お花がたくさん飾られたフレッシュなケーキです。

ウェディングフラワーケーキ定番人気

生花をカラフルに飾ったり、食用の生花を飾ることもできます。
季節感もでますし、テーブルコーディネートと合わせることで、会場全体の統一感も生まれますね。

オシャレさとフォトジェニックさも重なり、とくに新婦さまに人気のウェディングケーキです。

※テーブルコーディネートについて、もっと知りたい!という方は、以下をご覧ください!
結婚式おしゃれテーブルコーディネートのアイデアをWプランナーがご紹介!

和装に合う和ケーキ

最近、結婚式ではウェディングドレスと和装の両方をお召しになられる新婦様が定番となっています。

とくに、神前式や和婚式を挙げる場合、挙式で白無垢、披露宴入場のときに色打掛に掛け替えをすることも多いでしょう。

ウェディング和風ケーキ定番人気

乾杯後のセレモニーとして、和装の場合「鏡開き」をすることもありますが、和風にデザインされたウェディングケーキで入刀するのも近頃増えてきています。

抹茶を使ったケーキや、シンプルな3段ケーキにピンポンマムなど和のお花を飾るだけでもオシャレです。

ケーキ以外の入刀では、「お寿司ケーキ」「みたらし団子ケーキ」もおすすめです。

※ドレスのレンタルなど衣装でお悩みの新婦さまは、以下も☑チェックしてみてくださいね。
【プレ花嫁必見!】ウェディングドレスのおすすめレンタルショップ・ブランドを徹底解説!

フルーツ1段ケーキ

ウェディングケーキの王道は、ハート型の1段のケーキです。
イチゴやベリーをふんだんに使い、色鮮やかで華やかになります。

ウェディングケーキ♡1段定番人気

ハート型だけではなく、丸型やスクエアも人気です。

丸形はとてもオシャレになり、お花をワンポイント飾ったり、金箔を入れるとワンランク上のケーキにも見えます。

シンプルなケーキをご希望の場合は、1段のフルーツケーキがおすすめです。

ネイキッドケーキ

ネイキッドケーキは初めて聞く方も多いのではないでしょうか。

ニューヨークが発祥の地とも言われており、全面にクリームを塗らず、スポンジがところどころ見えているのが特徴です。

ウェディングネイキッドケーキ定番人気

「ありのままの」「裸の」という意味があります。
日本でもオシャレ女子に人気で、ナチュラルウェディングをテーマにしている場合、会場にもマッチするでしょう。

また、「セミネイキッドケーキ」といって、クリームを薄く全体に塗るデザインもあります。
よりオシャレさが増して、装花も飾りやすいデザインになります。

【2023最新】トレンドのウェディングケーキ

ウェディングケー2023トレンド
ウェディングケーキにもデザインの「トレンド」があります。

「これ、可愛いケーキ!」と思って選んでも、実は古いデザインだったなんてこともあるので、ぜひ2023年最新トレンドや人気のウェディングケーキを☑チェックしてください!

カラードリップケーキ

近年、新しいウェディングケーキが話題を呼んでいます。
それが、演出付きで映える「カラードリップケーキ」です。

ウェディングカラードリップケーキトレンド2023

イチゴ・マンゴー・チョコレート・メープルシロップなど、カラフルな液体を3段ケーキにかけることで、ケーキが変身しちゃいます。
お二人だけではなく、キューピットさんと一緒にセレモニーをしたり、親御様と一緒にするのも素敵です。

また、姪っ子や甥っ子など小さなお子様が列席する場合、お子様にお手伝いしてもうのも可愛らしいですし、お子様も楽しみながら結婚式に参加できるでしょう。

土台のウェディングケーキは、ドリップが映えるように「白色」にするのがおすすめです。

ホワイトケーキ

2023年は、シンプルなウェディングケーキがトレンドです。
白を基調とした1段のウェディングケーキにオシャレに装花をワンポイントするだけで十分です。

ウェディングホワイトケーキトレンド2023

デコを控えめにして、フルーツはあまり使用していない「いちじく」などを添えるのも高価でオシャレさが増します。

また、白を基調としたセミネイキッドケーキも人気です。
ナチュラルウェディングの需要もまだ高くありますので、セミネイキッドケーキはおすすめです。

ドーナツケーキ

「ケーキではないものに入刀したい!」
「これまでの結婚式で見たことの無いセレモニーをしたい!」

という個性派のお二人には、「ドーナツケーキ」がおすすめです。
ドーナツをタワー上に積み上げてウェディングケーキにしています。

ウェディングドーナツタワーケーキトレンド2023

積み上げるドーナツの種類によって印象がガラりと変わります。
可愛らしいケーキにしたい場合は、シュガードーナツやカラフルドーナツがおすすめです。

「ケーキもドーナツも両方取り入れたい!」という場合もできますよ。
ケーキスタンドにドーナツを飾って、一番上に1段のケーキを飾るのも素敵です!

ブラシストロークケーキ

オシャレ花嫁さまの中で今話題のケーキが「ブラシストロークケーキ」です。
言いづらく、覚えにくいケーキの種類ですが、ロシアのモスクワが発祥の地です。

ウェディングブラシストロークケーキトレンド2023

欧米にも伝わり、日本でも話題となりました。
チョコレートを薄くしてブラシで整え、色素を入れたら出来上がりです。

羽のような、花びらのような斬新なデザインですが、「斬新すぎるアート」として独特なオシャレさが人気の秘密です。

押し花ウェディングケーキ

SNSでも映えるし、ナチュラルウェディングにぴったり!と人気なのが「押し花ウェディングケーキ」です。

ウェディング押し花ケーキトレンド2023

押し花ケーキは、「エディブルフラワーケーキ」と言われていて、食べられるお花を押し花にして装飾したケーキです。
野菜と同じような扱いで、農林水産省により食用として栽培されたお花なので安心して食べられます。

押し花ケーキはドライフラワーにしているので、保存期間も長く、季節に関係なく好きなお花を飾ることも可能です。

「シンプルさの中に、ちょっとしたオシャレを取り入れたい!」という新郎新婦さまにおすすめです。

ウェディングケーキの選び方は?

ウェディングケーキ選び方
「ウェディングケーキって、どのように選んだらよいのかわからない!」というおふたりも多いのではないでしょうか。

結婚式は、選ばなければならないモノがたくさんあります。
ここでは、ウェディングケーキを選ぶ手順をご紹介します!

イミテーション・生ケーキどちらにする?

まず、イミテーションケーキにするか生ケーキにするか決めましょう!

100名以上入る、大きな披露宴会場で結婚式を挙げる場合は、イミテーションケーキだとインパクトもありますし華やかになります。

逆に、小さい会場の場合は、イミテーションケーキですと存在感がありすぎてしまうので、生ケーキをおすすめします。

オリジナル・オーダーどちらにする?

次に、オリジナルにするか、オーダーにするかを決めましょう。

オーダーは、式場のパンフレットの中から選ぶので、気に入ったケーキがあればすぐに決められます。

「ケーキにはとくにこだわりがない!」という場合はオーダーで十分です。
逆に、「せっかくだから自分たちだけのウェディングケーキにしたい!」という場合は、思い切ってオリジナルケーキにしましょう。

オーダーケーキは60,000円くらいからありますが、オリジナルケーキは120,000円以上が相場です。

「あまり予算を掛けたくないけれど、オリジナルにもしたい!」ときは、オーダーケーキにリボンを付けたり、トレンドのカラードリップのみ追加したりとセミオーダーをしてみるとよいでしょう。

形・サイズ・デザインの決定

そして、形やサイズ、デザインなどを決めていきます。

形には以下のような種類があります。
◎長方形
◎スクエア
◎ハート

また、1段・2段・3段とどの高さにするかを決めましょう。
デザインは、オリジナルの場合は、パティシエと相談になります。

最近はInstagramなどのSNSでたくさんのケーキ写真がアップされているので、気になるデザインは保存してパティシエとの相談時までに準備しておくことをおすすめします。

装飾を決める

最後に、装飾を決めます。
基本的には、装花(生花)にすることが多いです。

装花を決めるときは、会場コーディネートのときに一緒に決めます。
会場の統一感が出るように、テーブルコーディネートで使用するお花を取り入れるようにしましょう。

また、とくに会場装花が決まっていないときは、季節のお花を飾るのがおすすめです。
季節感を出すことは、ゲストの方へ季節感を感じてもらう、おもてなしの1つにもなりますよ。

※会場コーディネートについて詳しく知りたい方は、ぜひ☑チェックしてください!
結婚式おしゃれテーブルコーディネートのアイデアをWプランナーがご紹介!

お二人だけのオリジナルウェディングケーキの作り方は?

オリジナルウェディングケーキ作り方
オリジナルウェディングケーキにしたいけれど、どうしたらよいのか悩んでしまいますよね。

プランナーから、「次回、パティシエとケーキの打合せをするのでイメージを考えておいてください」と言われることもあるでしょう。

しかし、イメージがあるわけでもない・・・と思っているおふたりに向けて、オリジナルウェディングケーキの作り方をご紹介します。

コンセプトを決める

まず、コンセプトを決めることが大切です。
結婚式のコンセプトがしっかりと決まっている場合は、そのコンセプトに関わるケーキにするとよいでしょう。

たとえば、結婚式のコンセプトが「ゲストへの感謝」の場合、感謝の花言葉である「バラ」「かすみそう」「カーネーション」「ガーベラ」などのお花をイメージして作るのも素敵です。

ケーキ入刀前の司会者のメッセージで、「こちらのウェディングケーキには、おふたりから皆さまへの感謝の気持ちをお花にたとえ、バラのウェディングケーキに入刀します」といったように、しっかりと紹介してもらうのも大切です。

また、おふたりの趣味であるサッカーであったり、豪華でインパクトのあるウェディングケーキにした場合は、はじめからケーキを会場内に飾っておくのではなく、ケーキ入刀のタイミングで、パティシエがカートを押してケーキ入場の演出をすると盛り上がります。

お子様が列席者に数人いるときは、お子様にコック帽をかぶってもらい、パティシエと一緒に入場してもらうのも人気の演出です。

イメージデザインをパティシエと打合せ

コンセプトが決まったら、イメージをパティシエと一緒に作っていきます。
パティシエは、おふたりに形やサイズなど1つ1つ質問をしてくれるので、パティシエにお任せしつつ一緒に作り上げていくとよいでしょう。

イメージは、言葉ではなかなか伝わらないことがありますので、気になるウェディングケーキの画像を事前に準備して絵で見せると、パティシエも提案しやすくなります。

パティシエも絵を描きながら世界で1つだけのウェディングケーキを作ってくれます。

ある程度の形ができたら、装飾も決めていきます。
その他、おふたりのマスコットを砂糖菓子で作って乗せるのも可愛らしくなりますよ。

ウェディングケーキ装飾アイテムを決める

最後に、ウェディングケーキの上部に乗せる装飾アイテムを決めます。

装飾アイテムには、以下のような種類があります。

◎チョコレート細工、クッキー
◎マカロン
◎飴細工
◎食用の生花
◎フルーツ
◎砂糖細工マスコット

チョコレート細工は4~5個で200円くらいでできますが、飴細工やマカロンは1個200円と価格が変わりますので、予算と相談しながら決めましょう。

ウェディングケーキの節約方法は?

ウェディング節約術
ウェディングケーキはイミテーションケーキにするか、生ケーキにするか、1段か3段かなどによって、価格が大きく変わります。

結婚式の見積もりは、選ぶアイテムにもよりますが、プランナーとしての経験上、成約時から50万~100万円ほどアップすることも多々あります。
料理を一人1000円アップしたら、100人列席したら料理だけで10万円もアップになります。

そこで、「ウェディングケーキの種類別相場」と、「予算内でウェディングケーキをオシャレにする節約術」をご紹介します。

ウェディングケーキの相場は?

まず、ウェディングケーキの相場を種類別にご紹介します。

①フレッシュケーキ:60,000円~
②イミテーションケーキ:40,000円~
③シュガーケーキ:80,000円~
④クロカンムッシュ:100,000円~
⑤オリジナルデザインケーキ:120,000円~

上記の金額は、ウェディングケーキのみの金額です。
これに加えて、ゲストの皆さまへお配りするケーキが1人あたり500円くらいからです。

100人いたら、50,000円になるので、たとえばオリジナルケーキにした場合、合計170,000円~となります。

【節約術①】シンプルなケーキにする

シンプルなケーキを選ぶとコストダウンできます。
たとえば、ハート型よりも、長方形やスクエアの方が安くなるので、まずはシンプルな形を選びましょう。

また、1段のケーキより3段の方が当然価格が高くなります。
1段の長方形でオーダー制のウェディングケーキが一番価格を抑えられるでしょう。

【節約術②】装飾を持ち込みにする

装飾は装花にすることが多いですが、お花を造花にして持ち込むという方法もあります。
近頃、ダイソーやSeriaなどではオシャレな造花がたくさん販売されています。

また、お花をふんだんに飾ればよいというわけではなく、ワンポイント飾るだけでもオシャレですし、2023年のトレンドでもあります。

ただし、式場によっては、会場内に飾るお花は持ち込み不可の場合もありますので、事前に必ず確認をしましょう。

万一、装花の持込が不可の場合は、リボンやラメ、ビーズなどを装飾で持ち込むのもおすすめです。

【節約術③】イミテーションケーキにする

イミテーションケーキは、一番コストが掛からないので節約にはぴったりです。

また、安いわりにドライアイスの演出や光の演出などが付いているので、インパクトもありゲストの皆さまに、より楽しんでもらえます。

イミテーションケーキは、2m以上はあるので、とてもゴージャスになりますし、お花を飾ることでよりオシャレになりますよ。

ウェディングケーキアイデア集

ウェディングケーキアイデア

ウェディングケーキの種類や人気の定番、トレンドなどをご紹介しましたが、ここでは、先輩カップル直伝のアイデア集をお送りします。

プランナーとして300組以上の新郎新婦さまをご担当させていただいた中でのポイントも併せてご紹介します。

キュート系ケーキ

「やっぱり、可愛いケーキが好き!」
という新婦さまはたくさんいらっしゃいます。
キュート系のケーキはやはり3段が人気です。

ュート系ウェディングケーキアイデア

フルーツをふんだんに使用して、リボンを付けるところがポイントです!

シンプル&ナチュラルケーキ

ナチュラルウェディングをご希望のおふたりは、テーマに沿って、シンプル&ナチュラルなケーキがおすすめです。

ウェディングケーキシンプルナチュラル
シンプルにしたい場合は、白を基調として、大人っぽいバラなどの装花をポイントで飾るとよいでしょう。
お花の飾り過ぎはNGなので注意してくださいね。

個性派デザインケーキ

「他の新郎新婦さまにはない、自分たちだけのケーキがよい!」
「とにかく、インパクトのあるウェディングケーキにしたい!」
という場合は、あまり見たことの無いクッキーを添えたケーキなどはいかがでしょうか。

個性派ウェディングケーキ

和モダンケーキ

和のケーキにしたい新郎新婦さまには、「和モダン」ケーキはいかがでしょうか。
シンプルさの中にも水引や和の装花をポイントで入れるだけでオシャレになります。

和モダンウェディングケーキ
紐は、細い紐よりも組み紐などを使用すると、グッと和の雰囲気になります。
「だるま」を上に乗せて、ケーキ入刀ではなく、「だるまの目入れ」セレモニーも素敵ですよ。

ゴージャスケーキ

大きな会場で結婚式を挙げる場合、華やかで目立つケーキの方がインパクトがあります。
ゴージャスなケーキは、フルーツや装花をふんだんに使用したり、3段ケーキが人気です。

ゴージャスウェディングケーキ

側面にフルーツ断面が見えるようにつけたり、2段目を少しずらして奥行きを出すだけでも、とても華やかになりますね。

まとめ

ウェディングケーキ
「ウェディングケーキの種類は?定番~トレンド」を徹底解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

ウェディングケーキ入刀のシーンは、ゲストの皆さまも前に出てきて写真を撮るイメージがありますよね。
それだけ注目される演出の1つでもあります。

そのほか、アルバムやムービーにも一生残るものでもあるので、適当に選ぶのではなく、結婚式のコンセプトに沿って、より素敵なウェディングケーキを選びましょう。