当日のスナップ写真ビデオ撮影ならわたしたちの結婚式

メニューボタン

【関西版】結婚式の写真・ビデオ 持ち込み業者(カメラマン)ランキング!


イメージ画像

 

結婚式の写真やビデオ撮影は、結婚式場に依頼する、外部の業者に発注する、などいくつかの方法があります。
式場で頼む場合、別途高額の手数料が発生することが多いのも現実。金額的には、10~20万円が相場です。
でも、信頼もできるし・・・と式場に依頼しているのにも関わらず、婚礼シーズンや大安のような日は、写真についてはほぼ素人のアルバイトが担当するような残念なことも。

結婚式の写真やビデオは一生残る大切なもの。外部のプロカメラマンに依頼するのが、実は一番良いのです!金額的にも、結婚式場に依頼するより外注のほうが安く済みます。

今回は、特に関西エリアにも対応している、安くてクオリティーの高い業者を厳選!ランキング形式でご紹介していきます。
(注:筆者の個人的な意見も含まれますので、ご了承ください。)

 

1)結婚式撮影業者ランキング(関西編)

 

 

1位 わたしたちの結婚式  https://omobic.com/

イメージ画像

結婚式の持ち込み撮影専門会社。写真は500カット以上で、59,000円(税込63,720円)です。
挙式開始2時間前のお支度から、披露宴のお披楽喜後30分程度まで撮影しますが、追加料金などは一切かかりません。この点が一番良心的なポイントですね。

大阪・京都・奈良・和歌山・三重・兵庫エリアは交通費等も必要ありません。(岡山・滋賀エリアは5,000円の交通費あり)
関西だけでなく日本全国のエリアに対応しています。もちろん、関西在住だけれどリゾート挙式、という場合の利用にもオススメです!

サンプル写真や動画も豊富に掲載されて、料金だけでなくセンスの良さにも期待できます。アルバムは28,000円と格安ながら40Pとボリュームも充分。

https://omobic.com/weddingalbum

 

1 ビデオ撮影も59,000円
写真でもビデオでも、同料金というのも分かりやすくてうれしいところ。ハイビジョン(ブルーレイ)での撮影納品は、オプションでプラス10,000円。写真とビデオのお得なセットプランも用意されています。

2 持ち込みNG会場への対応も万全
プロカメラマンの持ち込みを禁止している式場や、外部カメラマンの高額な持ち込み料(3~5万円)を請求される場合は、友人として参列し撮影してくれるというサービス(無料)があり、安心して利用できそうです。

3 カメラマンの採用基準が厳しい
インターネットで、大切な結婚式撮影の依頼をするのは、正直不安もありますよね。

でも「わたしたちの結婚式」は、採用するプロカメラマンの基準(専門学校卒業、撮影会社勤務、結婚式の撮影経験など)を厳しく設けているので、安心できます。持ち込みカメラマンでのトラブルに「アルバイトみたいなカメラマンが来た」なんていう口コミも目立ちますが、その点は安心して依頼できる会社の一つではないでしょうか。

 

 

★2位 カンドウ.TV  http://www.kando.tv/04/index.html

イメージ画像

持ち込み専門の撮影業者。500カット以上の写真が保証されて、50000円(税込54000円)です。ただし、撮影費用が50000円で、他に諸費用が必要となります。例えば、DVD送料が500円、メイクシーン撮影は追加30分で5000円、5時間以上の撮影は延長30分ごとに5000円などです。50000円で済むと思っていると、予想よりも高額の費用になるリスクがあります。
ただし関東圏に限る撮影業者が多い中で、カンドウ.TVは全国に対応しています。もちろん、関西で挙式を行う人も利用可能。この点は大きなメリットですね!

 

1 DVDに収録してお届け!デジタルアルバムも
式場に依頼すると、必ずアルバムが付くために高額になる傾向があります。しかし「カンドウ.TV」では、無用なコストを削減するために、500カット以上の写真を全てDVDに収録して渡してくれます。その中から、自分のお気に入りの写真を選ぶことができます。

希望があれば、デジタルアルバムを注文することも可能です。デジタルアルバムはいくつかの種類が用意されていて、中でも人気なのは50000円の写真集。500カット以上の中から60カットが厳選されて収録されます。豪華な装丁で、永久保存版の一冊になります。式場で10万円以上で販売されるものと、なんら遜色ありません。

デジタル写真集サンプル↓
<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/ldkfNhkCNFw” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

2 外部業者不可の会場にも対応
会場によっては、外部撮影業者不可であったり、持ち込み料を請求するところもあります。こういった式場に対応していることも、「カンドウ.TV」の強みです。既に式場に頼んでいる場合でも、一般的に式の2週間ほど前であれば、問題なくキャンセルできますよ。

3 式場に依頼する場合の半額で、プロの写真を発注可能
写真撮影を式場で依頼すると、少なくとも10万円程かかるなど、どうしても費用が嵩みます。しかし「カンドウ.TV」では、プロのカメラマンと直接契約をしているために、式場に頼んだ場合の半額程度で依頼可能です。特に「カンドウ.TV」に所属するカメラマンは全て、毎週のようにブライダル撮影を行っている経験豊富なプロです。アマチュアの写真とは違う、プロならではの写真を提供してくれます。

 

 

★3位 オフィスタケダ(office-takeda)  http://www.office-takeda.com/photo.html#oneman

イメージ画像

ウエディングワンマン撮影というプランが、一番人気。写真とビデオ撮影を1人のカメラマンが担当します。お値段は79000円

ビデオ撮影は、数分のダイジェスト動画となる業者が多いのですが、このワンマン撮影プランでは、メイクから挙式にいたるまで、フルサイズでの動画撮影となります。ワンマンですが、しっかりとした設備のもと撮影が行われます。最新のデジタル一眼2台、複数のレンズ、高画質ハイビジョンビデオカメラを使います。また写真は、メイクシーンから披露宴の見送りまで約1000カットの撮影が行われます。

持ち込み不可の式場にも対応しています。写真も動画も、非常に高い品質が保証されています。

 

1 2人のホームページを作成
約1000カットの写真撮影が行われる他、2人のホームページも作成して、QRコードを席次表に印刷します。招待した人に向けて、ホームページ上で記念写真を公開することが可能です。ホームページは、来賓の方それぞれに違うURLが作成されます。第三者に勝手に見られてしまう心配もありません。有効期限はないので、いつでも好きなときにアクセスして、気に入った画像をダウンロードすることができます。ホームページ作成は、無料サービスなのも嬉しいところ。

2 結婚式の全てを撮影
動画撮影も、メイクからお見送りまで。ご来賓のメッセージも収録されます。イントロ付きで全編を編集してくれるサービスも。また、オプションで10分程度のダイジェスト動画を作成してもらうこともできます。

撮って出しのエンドロールも撮影可能。その日の名シーンがフラッシュバックされます。特に二次会で使用できるように、字幕を付けないバージョンも作成してくれます。
作成したデジタルアルバムは、スマホやiPadで気軽に閲覧することができます。どこにでも手軽に思い出を持ち歩いて、いつでも見られるメリットがあります。
特にレアなサービスは、ドローンを使った空撮です。ハイビジョン撮影で、非常に格好良い動画が作成できます。

3 綿密な打ち合わせを実施
実際、どのような写真や動画を撮ってもらえるのか、素人とどれだけ違うのかを知りたい人は多いですよね。そこで「オフィスタケダ」では担当カメラマンが過去に撮ったサンプルを、直接見せてもらえるサービスがあります。出張費も請求されることはありません。実物のサンプルを見ることによって、プロの写真に魅力を感じることができます。そして納得して契約できるのが、オフィスタケダの良い所です。

 

 

★4位 ハッピーフォトウェディング  http://happyphoto-wedding.com/

イメージ画像

ハッピーフォトは、撮影実績500件以上を誇る安心の撮影業者です。特にカメラマンの教育にも力を注いでいるので、非常にクオリティーの高い写真を提供してくれます。
結婚式では、写真を撮るべきベストタイミングがあります。幸せの絶頂の瞬間や、感動が沸き起こる瞬間があるわけです。これはあくまで瞬間的なことで、それを写真に収めるのは、かなりの技術と経験が必要です。ハッピーフォトに在籍するカメラマンは、技術と経験の両方を兼ね備えています。経験の浅いカメラマンなら撮り逃してしまうような一瞬も、しっかりと写真に焼き付けてくれます。

 

1 大阪、京都、神戸を中心に受注
関東圏をメインに受注する業者が多い中、「ハッピーフォト」は大阪、京都、神戸といった関西圏がメインです。関西の方からは、「質が高いのに料金が安い」という口コミが多く寄せられています。

撮影業者によっては、関西となると交通費が発生することも多いのですが、「ハッピーフォト」では、大阪、京都、神戸市内であれば交通費無料で対応してくれます。
また結婚式が延長しても、延長料金が取られることはありません。こうしたサービス面でも好評を得ています。

2 撮影&アルバムのお得なプラン
一番人気は、ハッピーフォトプラン。写真撮影だけではなく、写真を納めたDVDと高級アルバムが付きます。「ハッピーフォト」の写真撮影は通常65,000円。プレミアムアルバム(30ページ)は通常130,000円。つまり通常メニューでは、アルバム付きの写真撮影で195,000円がかかるのですが、「ぜひ結婚式の思い出を“形”にして残して欲しい」という思いから、ハッピーフォトプラン(134,800円)が用意されています。通常のメニューよりも6万円以上もお得なセットプラン、是非利用してみてはいかがでしょうか。

3 高級感があって人気のアルバム
アルバムは、他社と比較してもかなりの高級感があります。1ページずつ非常に厚みがあって、大切な思い出を保管するのに相応しいアルバムです。30ページと多いのも特徴。新郎新婦2人の写真だけではなくて、親族やご友人の写真も収録可能です。

 

 

★5位 フォトの匠wedding  https://www.photo-takumi-wedding.jp/

イメージ画像

「フォトの匠」では、当日スナップ写真撮影のプランが50000円で用意されています。700カット以上を経験豊富なプロのカメラマンが撮影してくれます。事前の打ち合わせも担当のカメラマンがじっくりと行います。新郎新婦との関係性も築けて、より気持ちの込もった写真を撮ってくれるでしょう。

ビデオ撮影も、70000円から。結婚式の1日の流れをプロのカメラマンが追っていきます。ゲストのインタビューも収録。余分なシーンをカットするなど、編集もしてくれます。チャプターメニューの作成も。

 

1 ブルーレイディスクで高画質
ブルーレイディスクでの納品となるので、高画質で映像を保管できます。希望をすれば、もちろんDVDでの納品もしてくれます。

アルバムは35000円で作成できます。プロのアルバムデザイナーが担当。1ページに4枚の写真を見やすくシンプルにレイアウトします。デザインの修正にも対応しています。
また写真を入れ替えたり、サイズを変更することも可能。アルバムに載せる写真は自分で選択します。

2 エンドロールもクオリティーが高い
オプションでエンドロールもお任せすることができます(70000円)。結婚式当日の様子をハイビジョンカメラで撮影。そこに字幕と音楽を付けて流してくれます。二次会用に、字幕なしのバージョンも依頼可能です。

 

 

2)アルバムはフォトブックサイトがおすすめ

外注業者にアルバムを依頼すると、確かに豪華な装丁で良い物が手に入ります。しかし、安くても28000円(わたしたちの結婚式)。高いものだと、130000円ほど(ハッピーフォト)の金額がかかってきます。もっと安くアルバムを作りたいという人も多いでしょう。

こういった人にオススメなのが、フォトブックサイトです。なかでも人気なのは、「撮るだけフォトブック(http://www.iitabi-nikki.com/photobook/)」。
旅行会社も利用するほどの高いクオリティーがあり、ハードカバーで制作すると、しっかりとしたアルバムを作ることが可能です。ハードカバーは3800円から対応しています。安くブライダルアルバムを作りたい人にオススメです!

 

 

3)気になる!外注業者の料金比較

           サイト名【 料金 】
         ・わたしたちの結婚式写真撮影 59000円   動画撮影 59000円
         ・カンドウ.tv写真撮影 50000円   動画撮影 60000円
         ・オフィスタケダ写真撮影 59000円   動画撮影 59000円
         ・ハッピーフォト写真撮影 65000円   動画撮影 75000円
         ・フォトの匠写真撮影 50000円   動画撮影 70000円

 

写真撮影では、「カンドウ.tv」と「フォトの匠」が安いです。
動画撮影では、「わたしたちの結婚式」と「カンドウ.tv」と「オフィスタケダ」が安くなっています。
総合的には「わたしたちの結婚式」が料金・サービス・センスでは良さそうですね。

実際に問い合わせてみると、自分たちと業者との相性が分かります。電話やメールでのやり取り、例え事務的なやり取りだとしても、合う合わないは分かるものです。これは大事なポイントです。
まずは、予算的なことを考慮した上で、結婚式の日にカメラマンを手配してもらえるかのスケジュール確認など、気になった業者に相談してみると良いでしょう。

 

(画像出典:photoac)

よく読まれている記事