当日のスナップ写真ビデオ撮影ならわたしたちの結婚式

メニューボタン

結婚式に新婦が来ないという前代未聞のハプニング


こっちがハラハラ焦りました

【新郎友人 大阪なんば 2015年】

イメージ画像

 

じぶんが勤めている会社の同僚が新郎。交際をしていた女性と挙式をあげることになりました。

じぶんはその同僚と非常に仲がよくて、ほんとうに挙式に参加をすることが楽しみでした。

それで結婚当日、結婚式場に行ってみると新婦がインフルエンザによる体調不良で挙式にいけないという知らせを会場スタッフより聞きました。

新郎の話によると前日の夜までは元気だったそうですが、当日の朝に39度の高熱が出たようです。

結局、新郎だけによる挙式となりました。チャペルでは新婦とお父さんの入場は無いし、牧師への「はい、誓います」も新郎だけ。

披露宴では入場退場はもちろん新郎だけで、新婦友人の余興では新婦への手紙を用意していた人もいたそうですが、そちらはカット。

終始、新婦の両親は気まずそうな表情で、見ていて可愛そうでした。

参列者の人には事情を説明して理解をしましたが、新婦がいない結婚式はほんとうに違和感しかありませんでした。

新婦側の友人はなお更だったと思います。

よく読まれている記事